ギフト

【サステナブルってなに?】身近なサステナブルで行う節約ライフ

【サステナブルって一体何者?】

最近よく耳にする「サステナブル」。

また横文字のよくわからないものが流行っているな、という感覚の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そもそもエコとかと何が違うのか、リサイクル的な何かなのか、何でこんなにも巷を騒がせているのか。

今回、ざっくりと説明していこうと思います。

サステナブル(Sustainable)とは?

 

サステナブル(Sustainable)は「持続可能な」「ずっと続けていける」という意味。

対して「エコ」は自然環境保全、また、それらへの関心や意識のことを指します。

なので、サステナブルとは、エコに一つ上乗せした、「今の地球の環境をこれ以上破壊せず、継続して未来に繋げていける活動や生活」のことを指します。

生きていく中でちょっとした工夫を行い、次の世代へバトンタッチするときに恥ずかしくない地球に残していこうという活動です。

 

文字だけで見ると一見敷居が高く、「意識高めの人たちがやってる活動でしょ。。」と思ってしまうこのサステナブル。

意外ともう、私たちの生活にも溶け込んでいるのはご存知でしょうか?

 

身近に溶け込むサステナブル

2020年7月1日からビニール袋などの袋の無料提供が廃止され、小売業を営む全ての事業者を対象に、レジ袋の有料化を義務付けされました。

 

その際、せっかくだからエコバッグを持ち歩き始めたり、また新しく購入したりした方も多かったのではないでしょうか?

実はこのエコバッグも立派なサステナブルの一環です!

ビニール袋など大量に消費される資源を減らし、エコバッグを持つことで地球にも優しい生活となります。

omoiireのエコバッグを見てみる>

 

いつものお買い物だけでなく、ほっと一息つくカフェでもこのサステナブルの動きは始まっています。

 

コーヒーに隠された企業の努力

 

大手コーヒー店である「スターバックスコーヒー」では2020年1月から紙ストローの提供を始めました。これは年間2億本分のプラスチックストロー削減につながるとのことです。

また、セブンイレブンではストローのいらないアイスコーヒーのフタを開発するなど、私たちの生活にも着々とサステナブルの動きが浸透していっています。

その他にも、色んなコーヒー店で、「マイタンブラー持参の方は〇〇円引き」など、紙コップやプラスチックカップの消費を減らすため、私たちの見えるところはもちろん、見えないところでも色んな変化が起きています。

マイボトルを持ち歩き、ペットボトルなどの資源を減らすのも小さくても大事な活動の一つです。

omoiireのボトルを見てみる>

 

ここで気づくことは、

サステナブルはとっても「節約」になるということです。

地球のためにもなって、お財布の為にもなるなんて一石二鳥ですね!

 

新しい時代と変化するライフスタイル

今の時代、感染症なども相まって安いものをたくさん買って消費する。というよりは

高くてもいいものを買って長く使う。という意識の方がだんだん増えていっています。

 

どうなるかわからない生活の中で節約は大事。でもだからと言って生活の質を落としたくない。

長引く自粛の中で、家にいる環境をより良く、改善していきたい。

家や室内でできる新しい趣味を見つけたい。

 

多様な生活様式を求められている今。何を始めればいいか分からない。

 

そんな悩みの方は簡単な「節約」から始めてみるのはいかがでしょうか?

きっと自身の為だけでなく、地球の為にもなるかもしれません。

 

omoiireギフトについて

 

誰もが当たり前にオリジナルのモノを作り、贈り合う文化を作りたい。

人々の価値観が多様化する今、求められるモノはもっと個人に寄り添った商品です。

ひとりひとりの想いを載せたギフトを届けるために。

 

そうした想いから始まった、ギフトサイトomoiire は2021年1月17日に2年目を迎えました。
昨年はInstagramショッピングや楽天市場もオープンし、もっと色んなお客様の想いを繋いでいけるよう、3年目も頑張っていきます!

omoiireはオリジナル商品を簡単に誰でも作れる名入れ専門のギフトサイトです。

いつものお買い物用エコバッグ、いつも持ち歩くマイボトルにオリジナルのデザインやイラスト、写真、名前を刻むことでより物に愛着がわき、日々の中でちょっとした毎日の楽しみになれるようになればいいなとスタッフ一同願っています。

もちろん。他人への贈り物だけでなく、ご自身へのちょっとしたご褒美や記念などにもご好評いただいています。

 

環境に配慮したギフト

特に「24Bottles」シリーズはイタリアのデザインチーム「24Bottles」によりつくられた海外ブランドのボトルで、

ペットボトル1本製造時に排出されるCO2量。アーバンボトルを使うことでCO2削減をする、という意味が込められた、エコでサステナブルなボトルでもあります。

【24 bottle 】アーバンボトルを見てみる>

更に、クロム18%、ニッケル824%が入った「18/8ステンレス鋼」素材は、錆びにくく、丈夫で、そして軽量な仕上がりを実現。オシャレなだけでなく、機能性を兼ね備えたこのボトルは、アーバンライフを支えます。

 

サステナブルとエコとこれからの生活

サステナブルについて少し分かっていただけましたでしょうか?

無理に意識の高いおしゃれな物を買う、背伸びをした派手な生活を送る。

ではなく、ありのままで生きていく中で、ちょっとした工夫で節約をし、そのお金でちょっとだけ高くても地球にやさしい素材の物を使うなど、無理のない範囲での上質な生活を送るのはいかがでしょうか?

何にせよ、自分自身が満たされることが一番の「上質な生活」なのではないでしょうか?

「家」という場所が今よりもずっと重要なものになっていく今後。

もっと私たちが豊かに過ごすためのアイデアはより増えていくことでしょう。

最後にomoiireでちょっといつもとは一味違うギフトを探してみませんか?

omoiireへ >

 

誰もが当たり前にオリジナルのモノを作り、
贈り合う文化を作りたい。
omoiireは、そうした想いから始まりました。

あの人のため、自分のため。
あなたの想う一品をつくれる場所、
それがomoiireです。